日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~の感想

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~の感想

更新日:

  • 日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~って、どんな漫画なの?
  • 実用的なエロ漫画なの?抜けるの?
  • 見どころはどんなところ?

 

この記事では、そんな疑問にお答えします。

 

百聞は一見に如かずと言いますので、ネタバレが嫌な人は感想より先に画像タップで漫画を読んでみてください。

 

↓無料立ち読みはこちら!↓
日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

日に焼けるまで 感想①姉のことを意識している微妙な雰囲気がうまい

夏休みに田舎に帰省するというだけでも、何だか忘れられない思い出が出来そうな期待で胸が高まりました。「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」は、従姉弟同士で秘密の関係になるのですが、序盤はもしかして姉弟でやってしまうのではないかと思うくらいに、主人公の少年が姉のことを意識しすぎていて、微妙な雰囲気がうまく描かれていました。

 

昔は虫取などをしていた4人が三年ぶりに再会をすると、互いに大人のからだに向かって成長をしていて、川遊びよりも虫取よりも異性のからだに興味を持つということは、当たり前すぎる感情かもしれませんが、親たちがいなくなり、暇だからエッチの練習をしようという発想がませています。しかも、都会からやって来た主人公姉弟よりも、田舎の姉弟の方が積極的に性を学びたいという思いが強くて、ここで従姉弟とやれなかったら、田舎町だから練習相手がいなくなるというリアルな焦りのようなものを感じてしまいました。

田舎のお客さんが集まったときに囲むような頑丈なテーブルに腰かけて、弟たちが性器を出している姿と、それをエロというよりもおもちゃのようにワクワクしているように、それでいて恥ずかしそうに眺める姿は男の体を知らない女の子らしくて好感が持てました。

日に焼けるまで 感想②二人を見比べるやりとりが生々しい

弟を並べて性器の見物をしているため、当然のことながら二人のものを見比べることになるのですが、そのやり取りが生々しくて、何もしていなくてもエロさを感じさせられました。始めは眺めるだけだったのに、触るだけになり、始めて触る男性器から顔面にぶっかけられてからのごっくんは本当に初めてなのかと疑いたくもなりました。積極的に行為を持ちかけた田舎の姉は相当なエロの素質の持ち主です。自分から舐めてとスゴいです。

初めのうちは触るだけ、舐めるだけで終わってしまったのですが、あのまま帰ってこなかったらやってたのにと悔しい気持ちになっていたのですが、そのまま終わるはずがなく、田舎の弟が姉に煽られて夜這いをしてしまう、しかもいやがって助けを求めているのに、弟も従妹も見ているだけというなかでヤられてしまう感じはエロいです。

それを見ていて主人公たちも絡み合うという、二組のそれぞれの行為は姉弟とやっているわけではないのに、姉弟を意識してやっているからか、何とも言えない背徳感があります。田舎の姉が相手を変えてみようとかこれから言い出してくれることもちょっと期待してしまうストーリーでした。

 

 

↓無料立ち読みはこちら!↓
日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

-日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~の感想

Copyright© エロ漫画「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」全話無料まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.